プログラマーで頑張る日々の記録


by vqwns8obkc

<   2010年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 永田法順さん74歳(ながた・ほうじゅん=天台宗浄満寺15代住職、琵琶法師)24日死去。葬儀は27日午前11時、宮崎県延岡市山下町3の4088の善正寺。自宅は同市山下町3の4082。喪主は妻年代(としよ)さん。

 盲目の琵琶法師として知られ「最後の琵琶盲僧」と呼ばれた。2歳の時に病気で失明。13歳で浄満寺に弟子入りし、琵琶の弾き語りをしながら約1000軒の檀家(だんか)を回り、五穀豊穣(ほうじょう)などを祈った。

アナログ放送を48時間停止=地デジ完全移行へリハーサル−石川・珠洲市(時事通信)
<お別れ会>浅川マキさん=3月4日、東京・新宿ピットイン(毎日新聞)
橋下知事、東京地検を「きちっと捜査してる」(読売新聞)
冬の月経不順 「冷え」に注意(産経新聞)
「筋力弱い」鑑定結果提出=勝木被告の弁護側−千葉女児殺害(時事通信)
[PR]
by vqwns8obkc | 2010-01-31 01:25
 平野博文官房長官は26日午後の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について「(地元が)合意しなかったら物事が進まないということか。そこは十分検証したい。法律的にやれる場合もあるだろう」と述べ、移設先の自治体が受け入れに応じない場合は法的に決着させることも可能との見解を明らかにした。
 一方で「できる限り地元の皆さんの理解を得ながら決めていく」とも語り、政府が5月末までとした移設先の結論を出す過程で、地元の理解を得るよう努める立場も強調した。 

【関連ニュース】
首相発言を言質に圧力=普天間現行案履行を要求
沖縄出身議員、「斟酌の理由ない」に反発=民主参院幹事長は擁護
首相、「闘って」発言撤回せず=2次補正が審議入り
言葉が軽い=「斟酌の理由ない」発言
普天間、白紙での議論強調=鳩山首相

内陸10キロに海の珪藻…古代遺跡が示す大震災「高さ10メートル津波」(産経新聞)
春闘 首相「定昇難しい」(産経新聞)
有志勉強会参加は「当然」=階政務官が答弁(時事通信)
聴覚障害裁判員候補 手話通訳の手配怠る(産経新聞)
7億円詐取容疑、近ツー元社員を逮捕(読売新聞)
[PR]
by vqwns8obkc | 2010-01-29 17:00
 大阪府池田市は22日、市立五月山動物園で飼育中のホンシュウジカ18頭について、結核の感染が広がるのを防ぐため、すべて安楽死させると発表した。昨年10月と今月に結核のため1頭ずつ死に、その後の検査で18頭中12頭の感染が確認されたため。五月山動物園は昭和33年、シカのみで開園しただけに、市は「苦渋の決断だった」としている。

 池田市によると、今月8日に4歳のメスジカが結核の疑いで死んだのを受け、残る18頭にツベルクリン反応検査を実施。その結果、12頭の感染が確認された。

 市は昨年10月に2歳のメスが死んだ後も同様に全頭を検査し、感染していた5頭を殺処分したばかりだった。動物に対して投薬治療を適切に続けるのは事実上無理なことから、これ以上の感染を防ぐために全頭の処分に踏み切った。人間にうつる可能性は低いという。

 動物園は20日から休園しており、再開は2月以降になる見込み。

【関連記事】
世界一のノッポ犬、飼い主に抱かれ安楽死 
「安楽死旅行」合法化へ道 難病女性の訴え実る 英国
安楽死法下で初の死亡例 米ワシントン州
【ムツゴロウのいのち万華鏡】寝たきりのゲル…自力で歩かせたい
ルクセンブルクも安楽死を合法化

衆院予算委、「政治とカネ」で首相が謝罪(読売新聞)
雑記帳 ガルシアさんが名古屋市長を表敬(毎日新聞)
ライフル弾は「実弾」=小沢幹事長事務所への送付−警視庁(時事通信)
「フサイチ」馬主の関口氏に5億円支払い命令(産経新聞)
暴力団幹部射殺事件、殺人容疑逮捕者39人に(読売新聞)
[PR]
by vqwns8obkc | 2010-01-28 14:46
 自民党大会を翌日に控えた23日、東京・永田町の党本部1階ロビーには党員向けの屋台や出店が並び、大島理森幹事長がお好み焼き作りに腕を振るった。

 「料理は卵焼き程度」という大島氏だが、生地を返す手つきはなかなかのもの。周囲からは「与野党もひっくり返して」と声が飛んだ。1枚100円で販売し、収益はハイチ大地震などの義援金にあてる。

 同じころ、近くのホテルでは小沢一郎民主党幹事長の事情聴取が行われていた。「政治とカネ」問題といえば自民党政権の悪癖だっただけに、今回は汚名を返上するチャンス。大島氏は「庶民派」のアピールに懸命だった。【木下訓明】

「全国の見本になるように」=秋田・減反反対派の代表に−農水相(時事通信)
<二戸市長選>小保内敏幸氏が無投票で初当選(毎日新聞)
<広島女児殺害>4月8日に初公判 ヤギ被告差し戻し審(毎日新聞)
「首相、小沢氏と一蓮托生まずい」7奉行が会合(読売新聞)
千葉に猪口元少子化相=参院選で7人公認−自民(時事通信)
[PR]
by vqwns8obkc | 2010-01-26 20:48
 北海道砂川市が市有地を神社の敷地として無償で提供した行為が、政教分離原則を定めた憲法に違反するかどうかが争われた2件の訴訟の上告審判決が20日、最高裁大法廷(裁判長・竹崎博允長官)であった。

 大法廷はこのうち1件の訴訟で、違憲判断をした上で、審理を2審・札幌高裁に差し戻した。政教分離訴訟で最高裁が違憲判断を示したのは、1997年4月の愛媛玉ぐし料訴訟判決に次いで2件目。

 違憲判断が示されたのは、同市空知太西五条にある「空知太神社」の敷地を巡る訴訟。1審・札幌地裁、2審・同高裁判決によると、空知太神社の建物は町内会館と一体化しており、鳥居などとともに市有地上にある。原告は敷地の無償提供が違法であることの確認を求め、1、2審はいずれも「明らかに宗教施設で、特定の宗教を援助している」と違憲判断を示して請求を認めたため、市側が上告していた。

 一方、同市が、市有地だった神社敷地を地元町内会に無償譲渡したことの違憲性が争われた「富平神社」を巡る訴訟では、大法廷は合憲とした1、2審判決を支持する判断を示した。

都予算原案 石原知事会見「知恵を絞り汗かいた」(産経新聞)
政治献金→融資→個人資金…小沢氏の説明転々(読売新聞)
経営規模3分の2に=借金減らし、リストラ加速−日航再生計画(時事通信)
「宇宙人はニュアンス違う」=首相の失言擁護−菅副総理(時事通信)
全精社協事件初公判 会長ら補助金流用認める「厚労省も了解」(産経新聞)
[PR]
by vqwns8obkc | 2010-01-25 21:28
 インターネットでの注文で、借りたいDVDやCDが自宅に届く「宅配ビデオレンタルサービス」に関する苦情が増加しているとして、国民生活センターは20日、注意を呼びかけた。

 京都府の無職男性(60代)は、「無料でお試し」とうたう宅配DVDレンタルサービスに会員登録をした。レンタルは1度もしなかったが、数か月後、クレジットカード決済で月額利用料を引き落とされていることに気付いた。知らないうちに有料会員となっていた。

 業者は無料や試用期間を設定しているが、それを過ぎると自動的に有料サービスに移行し、その後は利用の有無に関係なく、月会費がかかるものが多い。ただ、この説明を小さな文字で記載するなど、わかりにくい表記のため、消費者に誤解を与えているという。

 このサービスで「無料」や「お試し」に関して寄せられた苦情は2005年4月〜09年12月に141件。このうち、09年4〜12月だけで71件と半数を占めた。

<ベルリン映画祭>山田洋次監督「おとうと」を記念上映(毎日新聞)
無免許でしみ取り=エステ店経営者ら逮捕−大阪府警(時事通信)
安保改定50年で鳩山首相談話「同盟深化、年内に成果」(要旨)(産経新聞)
陸山会土地資金、不記載を秘書が引き継ぎ(読売新聞)
<南相馬市長選>桜井勝延氏が初当選 現職を破る(毎日新聞)
[PR]
by vqwns8obkc | 2010-01-24 12:35
 鳥取県米子市と日吉津村を放送エリアとするコミュニティーFM局「DARAZ(ダラズ) FM」が6月に開局する。民間出資会社の「DARAZコミュニティ放送」が運営する。山陰では鳥取市、島根県出雲市に次いで3局目の地域FM局。市民参加型の情報番組をメーンに、災害時の緊急情報などを発信する。

 24時間放送で約50%を自社制作し、残りは「FM802」(大阪市)から提供を受ける。自主制作番組の大半を生放送とし、地元で活躍するミュージシャンの生演奏や、境港市の水木しげるロードの観光情報、サッカーJFLの「ガイナーレ鳥取」を取り上げる番組などを予定。文化、ボランティア団体には無料で番組枠を提供する。

 同社は、米子市でまちづくり活動を続けているNPO「喜八プロジェクト」の呼びかけで設立。「DARAZ」とは突拍子もないことをしでかす人間を表す米子の方言。中心市街地の活気を再び取り戻そうという願いを込めたという。

 冨田寛社長は「ラジオを通じて地域に埋もれている情報を掘り起こし、地元を活性化させたい」と話している。

【関連記事】
ブラジル人向けFM放送局が破産 名古屋
主婦や学生もDJ参加するFM局 滋賀・草津
若い世代も政治参加を! 龍谷大生らのラジオ番組スタート
NYタイムズ、傘下FM局を売却
入院患者向け番組開始 兵庫のコミュニティーFM

通常国会召集 冒頭から大荒れの様相 審議日程決まらず(産経新聞)
「うそを言ったことで間違いないね」念押す検察官 足利再審(産経新聞)
<花粉>2月上旬〜中旬ごろから飛散 量は少なめ…気象協会(毎日新聞)
新型ワクチン余る公算、解約交渉も検討−長妻厚労相(医療介護CBニュース)
温暖化対策 気象キャスター18人が呼び掛け(毎日新聞)
[PR]
by vqwns8obkc | 2010-01-23 10:33
 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐる事件に関して、各閣僚から19日の閣議後の記者会見で発言が相次いだ。
 千葉景子法相は、検察との対決を宣言した小沢氏に鳩山由紀夫首相が「闘ってください」と伝えたことについて、「(東京地検の)捜査は法令に基づいて公平公正に執行されていると思う。その発言が圧力になったということにならない」と、影響がないことを強調。野党が指揮権発動もあるのではないかと懸念を示していることに対しては、「行使するかしないかはコメントすべきでない」と述べるにとどめた。
 前原誠司国土交通相は、小沢氏が東京地検特捜部の事情聴取に応じる方針を固めたことについて、「大変結構なことだ」と評価した。
 これまでの小沢氏の説明に関して、長妻昭厚生労働相は「捜査中ということもあり、説明の中身は限界がある」と理解を示した。一方、小沢鋭仁環境相は「本人としてはかなり踏み込んだ発言をしたのだろうが、まだ国民の聞きたいこともあるのだろう」と、なお説明を尽くすよう求めた。
 中井洽国家公安委員長は「(小沢氏の胸中には)ここまでやってきて、一番大事な時にという悔しさ、いろんなことが混ぜ合わされているのだろう」と指摘。さらに「特捜も説明責任がある。何の事件なんだろうと。よく分からない」と語った。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

センター試験 東武線事故で5会場一部繰り下げ(産経新聞)
石川議員逮捕=収支報告書に4億円不記載−小沢氏関与捜査へ、規正法違反・東京地検(時事通信)
<日米安保>米国人女性がドキュメンタリー映画を製作(毎日新聞)
民主党やテレ朝に銃弾?入り封筒 小沢幹事長絡みの文書同封(産経新聞)
【中医協】診療報酬上の地域への配慮、次期改定は見送り(医療介護CBニュース)
[PR]
by vqwns8obkc | 2010-01-22 15:34
 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、小沢氏側は東京地検特捜部から要請されていた任意の事情聴取に応じる方針を固め、19日にも東京地検特捜部に応諾の意向を伝え、日程調整に入る模様だ。16日の党大会で検察側との全面対決を宣言したものの、その後「説明責任を果たしていない」などの批判が高まっていることから、聴取に応じた方が得策との判断に至ったとみられる。

 事件は04年10月、陸山会が購入した東京都世田谷区の土地(代金約3億5200万円)を巡り、土地購入の事実や、支払いに充てるため小沢氏から受領した現金4億円を政治資金収支報告書に記載しなかったとして、当時の事務担当者で私設秘書だった民主党衆院議員、石川知裕容疑者(36)=北海道11区=ら3人が政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で逮捕されている。

 特捜部は、石川議員が「小沢氏の手持ち資金を隠すためだった」などと供述しているため小沢氏の聴取は不可欠として、今月5日に小沢氏側に要請したが返事がなく、17日に再度、聴取に応じるよう求めていた。一方、土地購入と同時期に中堅ゼネコン「水谷建設」元幹部らが、胆沢ダムの下請け工事受注の謝礼として5000万円を石川議員に渡したと証言し、これが土地購入に充てられた疑いもあることから、4億円の原資についても説明を求めるとみられる。

 小沢氏は16日の党大会で「党大会に合わせたかのように逮捕が行われた。到底容認することはできず、戦っていく決意だ」と宣言したが、各種世論調査で内閣支持率が大幅に下落。鳩山由紀夫首相は18日、小沢氏に聴取に応じるよう促し、小沢氏も同日、福井市での会見で「できる限り、公正な捜査に協力しながら、早い機会に国民の理解を得られる結論を得て、参院選に臨みたい」と述べていた。

【関連ニュース】
小沢氏聴取要請:首相「必要に応じ自身で判断を」
鳩山首相:検察捜査に介入せず 改めて幹事長続投を容認
虚偽記載:「代表選を意識」石川議員、小沢氏出馬に配慮
虚偽記載:「大久保秘書に報告」石川議員、認める供述
小沢幹事長続投:「検察とどうぞ戦って」首相、一蓮托生

抑止力維持、「核なき世界」へ協力=安保改定50年で共同文書−日米(時事通信)
バイオ後続品の共同開発で提携交渉―日医工(医療介護CBニュース)
首相と自民総裁が直接対決へ=21日から衆院予算委(時事通信)
ビデオ男供述→千葉大生宅近くに血付いた包丁(読売新聞)
石川知裕議員の逮捕状請求へ 東京地検特捜部 (産経新聞)
[PR]
by vqwns8obkc | 2010-01-21 18:19
 鳩山由紀夫首相は20日夜、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の政治資金規正法違反事件に関して、同党内で検察の捜査に対する批判が高まっていることについて「党も捜査の行方を冷静に見守るべきだ。熱っぽく拘泥することは控えて、冷静にした方がいいと思う。そう求めたい」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

ワクチンの勧奨復活で合意=日本脳炎めぐり−厚労省(時事通信)
マスク備蓄プロジェクト始動=石綿被害防止でNPOなど連携−阪神大震災経験教訓に(時事通信)
<小沢一郎幹事長>若い男が駆け寄り「辞職しろ」 群馬(毎日新聞)
高速道路にサバ14トン散乱=トレーラーの積荷が落下−大分(時事通信)
首相動静(1月11日)(時事通信)
[PR]
by vqwns8obkc | 2010-01-21 00:38