プログラマーで頑張る日々の記録


by vqwns8obkc

作家、立松和平氏が死去 「遠雷」「毒−風聞・田中正造」など(産経新聞)

 映画化された「遠雷」などで知られる作家の立松和平(たてまつ・わへい=本名・横松和夫=よこまつ・かずお)さんが8日、東京都内の病院で死去した。62歳。栃木県出身。葬儀は近親者で行う予定。

  [フォト]死去した作家の立松和平さん

 立松さんは先月体調を崩して入院していた。

 早大在学中に早稲田文学新人賞を受賞。市役所などに勤務したあと文筆活動入り、昭和55年に「遠雷」で野間文芸新人賞。平成9年に「毒−風聞・田中正造」で毎日出版文化賞などを受けた。テレビ朝日系の報道番組「ニュースステーション」の出演で有名に。パリ・ダカールラリーに出場するなど行動派として知られ、最近は環境問題などに積極的に取り組んでいた。

【関連記事】
サリンジャー氏死去 「ライ麦畑でつかまえて」
【追悼】多彩な才能 一気に爆発 栗本薫さん
「スペンサー」シリーズ パーカー氏死去 最後の“職人”作家
モントリオール映画祭で「ヴィヨンの妻」に監督賞
「南京大虐殺でっちあげ」の永野茂門元法相死去

<参院代表質問>「同志」発言で鳩山首相が答弁(毎日新聞)
【from Editor】強さの秘密を探る(産経新聞)
鈴木宗男氏、前原国交相に「自分で首を締めただけ」(産経新聞)
<国民生活センター>理事長が任期途中で辞任 後任は公募(毎日新聞)
<舛添要一氏>「首相」宣言 新党結成は否定(毎日新聞)
[PR]
by vqwns8obkc | 2010-02-10 16:18